Mダックス3匹と暮らす生活など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
韓国のお箸
spi.jpg

先日、ネットショッピングで頼んだ、韓国のお箸とスプーンが届いた。
お箸を、チョッカラと言い、スプーンをスッカラと言って、お箸とスプーンの事を”スジョ”と言うらしい。
すご~~~くたくさんの種類があって、迷ったあげく、ステンレス製の四葉のクローバーの彫り物のある物にしてみた。
とりあえず、4セット。
昔は、素材は銀だったようだ。
銀は、毒に反応すると色が変わるからだ。
大奥の毒味を思い出してしまったぁ~
おぉ~~~~~でも、どこの国も権力争いって、怖い!!

届いて開けてみると、意外に軽いじゃん!!
?????嫌な予感。
韓国に行った事のある旦那さんに見せると、
これ、違う!!
こんなに細くない。これ3本くらい合わせた太さだよ~~~
っと、返事が・・・・・
がび~~~~~ん。
私は、重い箸をコツンって揃えて音を聞きたかっただけなのにぃ~~~~~
ちょっと、リーサーチ不足だったようだ。
先に韓国料理の店で、チェックすれば良かった。
しかし、この細いお箸も使われていると信じたい。
スポンサーサイト
【2007/01/26 17:17】 韓流物 | トラックバック(0) | コメント(6)
春のワルツ
harunowarutsu.jpg

今日から、BS2にて、ユン・ソクホ監督の四季シリーズ、最終章の春のワルツが、始まった。
四季シリーズと言えば、日本でブレークした、冬のソナタが、有名であるが、何を隠そう、私が、韓流ドラマにのめりこんだきっかけも、この冬ソナであった。
他に、涙涙の、秋の童話、ソン・スンホンがカッコいい、夏の香りが、ある。
で、今回の春のワルツ、待ちに待っていたわけであるが、俳優人は全て、新人を起用しているとか・・・
又、今回もこの4人で、複雑な恋愛模様をくり広げるのだろうか???
とにかく、映像の魔術師と言われるユン・ソクホ監督ならではの、美しい映像が、見られるのは、きっと間違いないだろう!!!
でもでも、オープニングの歌が、冬ソナの曲に似てるって思ったのは、私だけ???
【2006/10/05 22:53】 韓流物 | トラックバック(2) | コメント(6)
韓国ドラマ・千年の愛
senn1.jpg

先日、ジソブ様の出ているドラマ、千年の愛が終わってしまった・・・
senn2.jpg

最終話だけ、録画して写真なんぞ撮って、ブログにまとめようと、思ったが、将軍役のジソブ様が、特に回想シーン等に出てこなくて、オープニングにちょろっと、出て来た所を、パチリしたもんだから、こ・こわい・・・ごめんなさい。ジソブ様。
この物語は、ソン・ユリ演じる、今から1400年前の、百済の姫プヨ・ジュが、現代にタイムスリップしてしまうというお話し。
現代にも、自分の愛した、アリ将軍に瓜二つの、ジソブ様演じる、カン・インチョルと、その、アリ将軍を殺し、国を滅ぼされた、にっくき敵のユソクに瓜のキム・ナムジン演じる藤原たつじが、存在する。
この3人を中心に話しが進んでいく。
舞台が、日本の時もあって、しかも、韓国人が、日本人を演じているので、言葉使いが、とっても、笑えた。
たとえば、どこまで、着いてくるつもりだ!!
       を
どっこまで、ちゅいてくる、つっもりだぁ!!
みたいな・・・イントネーション等かなり笑えた。
しかも、忍者も出てくるし、着物を着てるつもりらしが、かなり、変な衣装・・・・日本ってそんなイメージ??なのか?
それと、姫がタイムスリップしてしまった時に、現場に居た、やくざ達が、とてもいい味を出している。
恋愛あり、コメディーありで、今までの、韓国ドラマにありがちな、いじめ・病気とは、無関係なドラマだった。
放送は、毎週火曜日の11時から2話ずつだったので、旦那さんが寝てから、邪魔されずに、じっくりと見ていたが、最後の3回(6話分)から、旦那さんが、一緒に見るようになり、ちょっと、邪魔だった。
ジソブ様の事を、悪く言うし。。。。
ストーリーを聞かれるから、説明してる間にこっちの方が、わからなくなっちゃったりで。。。(字幕放送なので・・・)
この物語での、ジソブは、アリ将軍は、かっこよかったが、現代のインチョル役は、売れないデザイナーの役で、私は、ごめん・愛してる のムヒョク役や、バリでの出来事のイヌク役のジソブさんの方が、好きだった。
でも、なかなかおもしろかった!
【2006/08/12 22:07】 韓流物 | トラックバック(0) | コメント(8)
韓国TVドラマガイド
Cbook.jpg
先日とうとう、こんな物を買ってしまった。
ヨン様ブームの頃本屋さんの、韓流コーナーには、割と一定の人数の人が、雑誌をぺらぺらとめくっていたが、私は、見たくても、恥ずかしくて、横目で見て通り過ぎていた。この前見た時誰もいなかった。ちょっと、覗いてみた。そこには、表紙に載ってるジソブ様がぁ~~!Cjisub.jpg

思わず、手に取り、買ってしまった。各局・各地域別の、放送スケジュールが、載っていて、なかなかだった。それを見て、昨日からTVKテレビ神奈川で、始まったバリでの出来事も見ることが出来た。又、私が、えらく感動し、毎日毎日涙して見た、ごめん、愛してるも、7月10日から、BS日テレで、始まる予定のようだ。是非、映る方は、見ていただきたいものだ!
彼の演技には、誰でも涙するはず・・・・
6月23日にジソブ様は、来日したもよう。しかも、横浜・・・
兵役任務中みたいだが、きっちり任務して、出るべきところには、出ているみたいな、記事も載っていた。私は、ドラマを見て楽しむ事としよう。うん。それで、がまん、がまん・・・
【2006/06/28 17:01】 韓流物 | トラックバック(0) | コメント(9)
ごめん、愛してる
sojisobu.jpg

今日で、昼の12時半から12Chで、やっていた、韓国ドラマ
ごめん、愛してるが、終わった。私は、冬のソナタ以来、韓国ドラマにどっぷりつかってしまった。
かかさず、見ている。
どうゆうわけか、わからないが、韓国ドラマに出てくる、男優が、いつもかっこよく、素敵に見えてしまう。
今回のこのドラマのソ・ジソプは、まったく知らなかった。
ドラマが、始まった時も、チンピラみたいで、全然、魅力を感じなかった。ところが、見ていくうちに、どんどん、引き込まれ、彼の憂いある瞳の、虜になってしまった。
又、ドラマに流れている曲も良いのだ。
中島美嘉の雪の華を韓国の男性歌手が、素敵な声でせつなく、歌っているのだ。
私は、毎回毎回ティッシュを片手に、泣きながら見た。
最終回も、ホントにせつなく、せつなく終わってしまった。
明日からは、又私の大好きなリュ・シウォンのウエディングが始まる。
ちょうど、衛星劇場で、ソ・ジソブの出る、千年の愛も始まって、見ている。こちらの方は、ちょっと、いい加減な役だが、これから、引き込まれるかも・・・・ワクワク
因みに、ソ・ジソブは、泣ける韓国俳優NO.1だそうだ。
もちろん、韓国の女優さんも、皆きれいで、好きである。

【2006/06/14 15:55】 韓流物 | トラックバック(0) | コメント(6)
| ホーム |
CALENDER
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
yota55
  • yota55
  • M.ダックス3匹との楽しい生活&
    yota55の、趣味や習い事の日記を綴って行きたいと
    思います。
  • RSS1.0
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。